光脱毛の痛みは一瞬チクっとするだけ?ほぼ痛みなし?

光脱毛の受けた後、冷たいジェルなどで、肌をクールダウンしてはくれますが、当日は少々の赤みが出る場合があります。
特に施術した季節が夏の時は赤みがみられるケースが増えるように思われます。
そんなケースは自ら冷えたタオルで冷やしたりして赤みを抑制する対策をしています。
脱毛のミュゼに行ってきました。
エステサロンの脱毛は初めてで、どんな風になるのか期待と不安があったのですが、何事も経験と思ってチャレンジしてみたんです。
入ると清潔感のある綺麗な店内で、受付の方も感じがよく安心しました。
今はまだコースの途中ですが、すでに毛が少なくなってきています。
一時期、永久脱毛をするのは痛いというイメージを持つ方が多かったのですが、それは脱毛機器の種類にもよるのではないかと思います。
今、私が通っている永久脱毛は特に痛くはありません。
脱毛する際、その一瞬だけ、チクリとしますが、その一瞬だけなので、痛いというほどではないのです。
全身のムダ毛の中でも、産毛みたいな薄くて細い毛にはニードル脱毛がおすすめです。
光脱毛は黒色に反応するので、濃い太い毛には効果があるものの、産毛にはそんなに有効ではありません。
その点、ニードル脱毛だと産毛でもきちんと脱毛をすることが可能なのです。
むだ毛の脱毛方法にも様々なものがありますが、その中でもニードル法は永久脱毛効果が最も高い脱毛法だと思われます。
今は医療機関である脱毛クリニックや一部の脱毛サロンの銀座カラーでしか受けることができません。
強い痛みがあるので、人気はレーザー脱毛に劣りますが、高い効果が期待できるため、あえてこの方法を選択する人も少なくないとのことです。